江戸城の守衛門のひとつ赤坂御門に由来し、古くから由緒正しい場所「赤坂見附」。政治の中枢である永田町、歴史ある商業地域として知られる赤坂に隣接する元赤坂。この地域と共に歩んで来た鹿島建設の旧本社跡地に建つ、地域のランドマーク「AKASAKA K-TOWER」。高さ約160m、地上30階建て、オフィスを中心にレジデンス、店舗から構成された超高層複合ビルは周辺の恵まれた自然環境、品格のあるデザインにより、訪れる全ての人にとって快適な空間を形成しています。鹿島の最新技術を結集し、次世代の超高層建築に求められる高度な安全性、快適性、機能性を有しており、先端的な省エネ技術を導入することで、省エネ化の難しい賃貸オフィスとして国内最高水準のCO2排出量削減を達成しています。

赤坂Kタワー

所在地
: 東京都港区元赤坂1丁目2番7号(〒107-0051)
規模・階数
: 地上30階/地下3階/塔屋2階
高さ
: 158m
敷地面積
: 約5,121m2(約1,549坪)
延床面積
: 約53,777m2(約16,267坪)
竣工
: 2012年1月
オフィス総貸室面積
: 約28,031m2(約8,479坪)

受賞歴他

・CASBEE 2010年版第三者認証 Sクラス(BEE=4.4)
・2012年度 グッドデザイン賞(公益財団法人日本デザイン振興会)
・2014年度 日本建築学会作品選集
・2014年度 造園作品選集「業務商業」(日本造園学会)
・平成25年度 景観まちづくり賞(港区)
・平成25年度 みどりの街づくり賞(港区)
・第4回 省エネ・照明デザインアワード
 「公共施設・総合施設部門」優秀事例(環境省)
・第23回 AACA賞・優秀賞(日本建築美術工芸協会)
・平成28年度 トップレベル事業所認定(東京都)
・平成28年 空気調和・衛生工学会賞
 (公益社団法人空気調和・衛生工学会)