オフィス環境配慮イメージ

ECOLOGY

環境性能

熱負荷低減効果の高い
ファサードデザイン

アウトフレーム構造の組柱・梁による庇効果と、超高性能Low-Eペアガラス+自動制御ブラインド等により、遮熱性能の高いファサードデザインを実現。窓周辺の熱負荷を低減しつつ、2.9mのガラス開口による明るく開放的なワークスペースを確保しています。

先進的省CO2技術による快適な
室内環境の実現

空調・換気機器のきめ細やかな運転制御・高効率熱源機器・深夜電力を利用した水蓄熱空調の採用、省CO2を優先した熱源高度運転制御等により、ビル全体で設備機器の最適制御を行います。また、人感センサーによる照明制御を採用しています。

CASBEE「Sランクの環境配慮計画

建築環境総合性能評価システム「CASBEE@」において、最高水準「Sランク」の第三者認証を取得しています。また、先進的な取組みが評価され、国土交通省の平成20年度「住宅・建築物省CO2推進モデル事業」に採択されました。