AKASAKA K-TOWER(赤坂Kタワー)|利用者様のページ

総合窓口 赤坂Kタワーマネジメントオフィス(3F)TEL 03-6804-2874 営業時間 平日/8:30~17:15

防災 SAFETY

HOME > 防災

防災のご案内

  • 火災に備えて
  • 地震に備えて

地震に備えて

大規模地震の発生に備え、什器・備品等の転倒による思わぬ災害を避けるため、
日頃から下記の対策をお願いいたします。

日頃の予防策

室内の倉庫、ロッカー等は転倒防止をはかり、上部への書類物品等の積み上げをしないでください。

避難、救護のための非常用品を備えてください。

社内やご家族との連絡方法を決めておくようにしておいてください。

地震時の心得

「グラッときたら」

デスクの下で身の安全を確保してください。

タバコなどの火の
始末をしてください。

窓ガラス等のそばからできるだけ離れてください。

あわててビルの外に飛び出さないでください。

エレベーターは使用しないでください。

「グラッときたら」

被害の有無を防災センターにご連絡ください。

負傷者がいる場合は応急手当てをしてください。

窓ガラス等のそばから離れてください。防災センターの指示に従い、落ち着いて避難してください。

落下物やガラスの破片等に注意しながら、落ち着いて避難してください。

地震時の心得

当建物の広域避難場所は「迎賓館一帯」です。
日頃から頭に入れ安全に避難してください。
誘導は、当建物自衛消防隊避難誘導班が行います。

広域避難所
  • 火災に備えて
  • 地震に備えて

火災に備えて

火災に備え、重要な心得となりますので以下のご協力をお願いします。

日頃の予防策

貸室内での火気使用は厳禁です。

指定喫煙所で喫煙される場合には、吸殻の火が完全に消えていることを確認し、指定容器に確実に捨ててください。

什器・備品は原則として鋼製あるいは不燃材で作られたものを使用してください。椅子やカーテンなど布製品は防炎加工品としてください。

当建物内及びビル周辺への発火性・引火物質、爆発物等の持ち込みは固くお断りします。

防火扉の周辺、エントランスホール、エレベーターホール、通路、階段などの共用部に物品等を置かないでください。

石油ストーブ、電気ストーブ、電熱器等のご使用はお断りします。

コンセントは定格電流を超える使用やたこ足配線をしないでください。

各階廊下に掲示されている避難経路図を常日頃から覚えていただき、火災・地震等非常時には防災センター要員の指示ならびに避難誘導灯に従い避難してください。